Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

あったこと、感じたこと、考えたこと

ここはどこ、私は誰。君は何、僕はどこにいくの。あるいは全ては実用の為に。

成長は何か?それはすなわち環境への適応である。

最初から題名で結論をいってしまいましたが、つまりそういうことです。 僕らが日々「成長」と呼んでいるのは、環境への適応にほかなりません。 例えばマックで働いているバイトが感じる「成長」とは、 ・レジが早く打てるようになった ・ハンバーガーが素早…

僕という存在は、結局のところ何なのか?あるいはその存在としての限界

こんにちは、 僕はマジでこじれた青年なので、やっぱり自分の存在って結局なんなのかって凄く意識が向きます。昔の方が向いていたけどね、特に大学1,2年なんかとかは最悪笑 最近は随分おとなしくなったと思いますけど。ちょっとした寂しさももちつつ。でも今…

初学年者の心得、あるいは諸学年者への提言

そろそろ春が訪れようとしていますね。まだまだ寒い日が続いていますが、ちょっとづつ、春の香りがしてきたように思います。 新しい環境に身を置く人も多いと思います。当然その新しい環境に関する不安等も大きいはずです。なので今回は新しい環境に身を置く…

いかにして人間は老害化するか、あるいはwikpediaのような心になるために。

人間長く生きていれば当然自分のバージョンと現実のバージョンが食い違ってくることは自然なことだと思う。その連中の中で、自己の見解の正しさを信じて疑わず、それが社会的に邪魔な存在として認定された存在を一般的に「老害」って僕らは呼ぶ。ちなみにグ…